ED治療方法、クリニックで治す、食事精力剤で対策する?

EDはお医者さんで治す!今すぐ専門医をチェックすべし。

ED治療クリニック

 

的確な診断、的確な治療、目指す健やかな生活へ。

 

 

EDは怖い障害ではありません。
適切な診断と治療方法で、誰でも症状を改善できる可能性があります。

 

生活習慣などを見直すことも必要ですが、なによりも専門医の診断、相談を
早急に行うことが必要不可欠です。

 

「人に見られるのは恥ずかしい」と思い、専門医を受診するのは躊躇う…。
そんな方もいると思いますが、二の足を踏んでしまうのはもったいない!
始めての診療からの流れをまとめました。

 

 

 

 


EDの専門医ってどうやって探すの?

ED 専門医
 インターネットから検索可能です。
「ED 治療」などで検索すれば、全国で治療可能な専門医を探すことができます。

 

基本的に電話予約やメールなどでも予約をすることが可能なので、
プライバシーにも配慮されています。

 


不安なことはすぐ専門医に。

インターネットから検索可能です。
「ED 治療」などで検索すれば、全国で治療可能な専門医を探すことができます。

 

基本的に電話予約やメールなどでも予約をすることが可能なので、
プライバシーにも配慮されています。

 


具体的な治療ってなにをするの?

基本的に医師による問診が中心です。
EDに対しての質問なので、プライベートに立ち入った質問はありません。

 

薬物治療(バイアグラの処方など)を行う場合、服用の有無などを判断します。
触診などは基本的にありませんので、安心してください。

 

また、クリニックは基本的に男性スタッフ中心で、診察する医師も男性です。
なのでプライバシーや男性心理にも配慮されているので、安心してください。

 

また、薬も院内処方してくれるクリニックもあります。
また、治療費などについて、保険の適用はされないので注意してください。

 

場合によっては会社の健康診断の結果をもって専門医を受診すれば、
検査費がかからずに済むことがあります。
基本的に「全額自己負担」をいうことを頭に入れておいてください。

 


初診から再来院までの流れ

基本的に初診料は、どのクリニックでも無料となっています。
かかる費用はバイアグラなどの薬の代金のみとなっています。

 

初診の際、診察券などをもらいましたら、次回も提示してください。
初診の時と同じく、問診→薬の処方という流れとなります。

 


もし薬物治療ができなかった場合は?

ご自身の病気や服用している薬によって、バイアグラなどの薬を処方してもらえない場合があります。

 

 

心臓の病気などで硝酸剤を服用していたり、血圧の薬を服用している場合はED治療薬を服用はできません。

 

なので、こういった場合、自己判断で医師に伝えなかったり、服用したりすることは絶対にしないでください。
命に関わる事態になりかねます。

 

こういった場合、
陰圧式勃起補助具(陰茎根部にリングを装着して勃起を維持する方法)や、
陰茎海綿体注射(陰茎に薬を注射し、勃起させる方法)などがあります。

 

場合もっては専門の医療機関の受診・治療が別途必要になる場合があります。

 

ED治療は自分で治療を行うより、専門医を受診したほうが遥かに様々なアドバイス、
治療を行っていただけます。

 

治療を受ける方々の年齢も理由も様々なので、「恥ずかしい」「自分だけが…」と
思う必要は全くありません。

 

これからの生活をよりよいものにしていくため、恥ずかしがらずに早めの受診を
オススメします。

 


侮っていませんか?ED治療=食事は関係ない って!

 新しい明日は、今日食べたものでキマるんです。

 

ED治療は「バイアグラ」などの薬物療法が一般的ではありますが、
日々の健康を見直し、改善することも重要なことです。

 

EDの原因となることは様々あり、主に精神的な部分と肉体的な部分に分けられ、
この「肉体的」な原因が一番厄介だったります。
では、正しい食生活といったら何がベストなのか?まとめました

 

 

お・さ・か・な・す・き・や・ね

EDとは、血行不良により血液の流れが阻害されることで、勃起を妨げてしまう現象です。

 

日々の生活で食生活の乱れにより、血行が悪くなってしまうことは、現代に生きる我々にとって、
十分にあり得ることでもあります。

 

なのでこの血行を良くし、血液をサラサラにする為に食べたいものを標語として覚えましょう。
それが「お・さ・か・な・す・き・や・ね」です。

 

お茶」「魚」「海草」「納豆」「酢」「キノコ類」「野菜」「ネギ類」の頭文字を取った言葉で、
ED治療を目指す人にとって、是非とも覚えておきたい標語です。

 

これはED治療をする人だけでなく、予防方法にもなるため、現在EDではない人も、
日々の食生活見直しに活用しましょう。

 


タンパク質やビタミンは摂取できてますか?

勃起し、射精を行うためには、良質な精子を作る必要があります。
この良質な精子を作るのに必要なのが、タンパク質とビタミンです。

 

不規則な食生活、栄養の偏った外食やファストフードなどを日常的に摂取していると、
EDの原因になってしまいます。

 

タンパク質やビタミンは、大豆食品や生の野菜から沢山摂取できます。
現代人にとって、なかなか摂取しにくい食品となってしまいましたが、
是非積極的に意識して食べるように心がけてください。

 

精力を高める食品として、牡蠣やレバー、おくらや納豆、山芋、モロヘイヤなどが挙げられ、
これらの摂取も非常に効果的です。

 


食べてはいけないものとは?

上記でも記したように、外食・ファストフードの多用はED治療にとって天敵であり、
健康的にも良くありません。
脂肪分を大量に含んだ外食・ファストフードは、血液をドロドロにします。
ストレス社会の現代にとって、これらは大きな課題の一つでもあります。

 

ですが、「忙しい」を理由に健康を損なうのは、まぎれもない貴方自身です。
貴方自身の手でそれを選択してしまった以上、健康を損なっても自業自得なのです。
また、喫煙やアルコールの大量摂取もNG。
血流が悪くなり、これらの大量摂取はED予備軍に匹敵するともいえます。

 

ED治療・予防というのは、体内と健康に保つこととイコールとなります。

 

良く言われていることですが、生活習慣病や食生活からくるEDが増えていることは、
まだまだこれらの正しい知識が浸透していない結果でもあります。
これを機に今日から食生活を改善していきましょう!

 


ストレス、不安、加齢によってEDに…。今こそ試したい精力剤!

精力剤は貴方の味方。楽しいセックス・ライフを取り戻そう!

 

現代はストレス社会です。
毎日不規則な生活、食生活、心的ストレスなどで体調・心を病む人が
跡を絶ちません。
そうした中でなんとか必死に生き延びていても、体調は悪くなる一方。
夜の営み、男性器にもその影響は表れ、ついにはED(勃起不全)の疑いも。
現代では加齢によるEDより、心的ストレスなど外部からの影響によって、
EDになるケースも急増しています。

 

そこで目を向けたいのが「精力剤」という選択肢。
忙しい生活で「体調を整えよう!規則正しい生活!」などと言われても、
実際難しいのが現状です。

 

なので精力剤で、失ってしまった自信を取り戻してみませんか?

 

 

 

バイアグラなどの勃起不全治療薬は、いわゆる「薬」に分類されます。
なので医師の処方箋が基本的に必要ですが、その反面ED改善に大いに期待できます。
ですが副作用や服用が禁止される場合があるのも事実。

 

その反面、精力剤は古来から服用されてきた歴史があり、
こういった治療薬が出る以前から様々な種類が世の中に登場しています。
「マムシ」「すっぽん」「高麗ニンジン」など、誰もが耳にしたことがある品物も、
精力剤として名高いもの。

 

やはりこれらの成分が入っている精力剤が、効果があると期待されるものになります。
基本的に1回飲んだから効果抜群、というわけではなく、定期的に摂取していき、
効果がはじめて表れるといったものがほとんどです。

 

錠剤、粉末、液体ドリンクタイプと精力剤にも様々な種類がありますが、
液体ドリンクタイプが一番身近で、手軽に摂取できるものかと思われます。

 

コンビニエンスストアで売られているような栄養ドリンクタイプは手軽ですが、
やはりその分、想像しているような効果は得られにくいと思っていいでしょう。

 

人気急上昇!ゼノファーEXの効能とは?

天然成分を配合し、ありとあらゆる年齢の人に効果をもたすと評判の「ゼノファーEX。」

 

精力剤としても側面よりも、男性器のパワーアップや性交時の補助的役割を担う面が大きいです。

 

ですが、人気があるのはそれだけ効果があるという方が多い証拠。

 

活用されている年齢層も20〜50代までと幅広く、様々な年齢の方でも効果がある、とされています。

 

ゼノファーEXの口コミ

 


The GOLDの効能は?

「多くの人たちを勃起不全の悩みから解放し、充実した性生活と大きな自信を取り戻してもらいたい」
という思いから作られた精力剤が、この「The GOLD」。

 

このサプリメントは、自分の体中から男性ホルモンを生み出せるようにし、
男性ホルモン生成力アップにつながるソフォンとトンカットアリを特に高配合しています。

 

他にも天然成分・栄養素を配合しており、男性機能に嬉しい効能を配合。

 


精力アップサプリ「FORCE」の効能は?

 禁酒・禁煙・禁欲・運動、一切せずにOK!というサプリメントです。

 

高純度のアルギニン、亜鉛をはじめとする有効成分に、26種類のビタミンなどをプラスし、
低下した男性機能に効果を発揮すると言われています。

 


マカ&クラチャイダム12000の効能は?

マカが1袋あたり6,000mg配合!
マカの2倍以上というアルギニンの含有量を誇るクラチャダイムも6,000mgも配合した精力剤。

 

男性の精力剤成分として知られるクラチャダイムは、タイ政府が多くのハーブの中から独自に発見した素材です。

 

「タイ王国お墨付き」といううたい文句も、期待大!

 


ゼファルリンの効能は?

厚生省に認可された成分「L-シトルリン」。
シトルリンは血行促進成分がり、男性機能回復になくてはならない成分の一つです。
このほかにも朝鮮人参やすっぽん、マムシなど精力剤としてなくてなならない成分を30種類配合し、
貴方をサポートします。

 

沢山ある精力剤の中で、自分にあったものはありましたか?
ここに紹介させていただいたものは、数ある精力剤の中でも、口コミや評価、レビューが多いものを
抜粋しました。
これ以外にも自分にあった精力剤が必ずといっていいほどあるはずです。
健康で素敵な生活を送るために、健康を取り戻すために、大いに活用していきましょう!

 


心因性ED(勃起不全)を克服するためには?

心から気持ちいい性生活を目指すための、心のケア。

 

ED(勃起不全)・インポテンツの方にとって、
性生活が充実しないことは、とても大きな悩みの一つです。
昨今増えているのが「心因性ED」。

 

これは若年層(20代〜30代)にも起こることで知られ、
主に心的ストレスなどが原因とされています。

 

体力面で活力がみなぎるこの年代にとって、EDの悩みは深く・大きくなりがちです。
適切な治療で克服を目指しましょう。

 


原因は?

会社でのストレス、人間関係、家庭内でも不和など、
ありとあらゆる精神的ストレスが原因とされています。

 

ストレス社会とも言われる日本では、こういった要因で若い年齢層での
EDが増えつつあります。

 

ストレスを取り除き、悩みを解決できることが一番の治療方法とも言えますが、
勃起不全治療薬(バイアグラ)などで簡単に解決できることもあります。

 


なんとセックスへのストレスも原因に?

実はコレも原因として大きく占めているもののひとつ。
パートナーとのセックスの不一致などが挙げられ、心的ストレスとして
男性機能の低下を促してしまうことがあります。

 

例えば妻からの欲求に対する、自分の欲求の低さなどが原因となり勃起不全を起こします。
そしてそれがトラウマとなる→更に自信が無くなる、という悪循環に陥りがち。
パートナーと自分の、セックスに対する相互理解が必要不可欠です。

 


心因性EDの治療法は?

多くはストレスなど心的要因から来る、一時的な勃起不全などがトラウマとなり、
セックスの度に焦ってしまい失敗し、慢性的な勃起不全へ繋がるのが原因だと言われています。
治療法はもちろん、心的要因になっているものを取り除くこと。

 

それが家庭内なのか、職場の環境なのかを探ることから始めなければいけません。
そしてそれをどう対処するか、になってきます。
この点は現代人の様々な問題を解決する方法と、非常に酷似しています。
精神科への受診なども選択肢の一つとして、持っておきましょう。
原因が家庭内であるならば、パートナーとのセックスに対する認識を再確認しましょう。
決して嫌いだからこうなっているのではないこと。

 

自分の置かれている状況はこうだということ。
それをわかってもらい、お互いの良いペースを決めるようにしてください。
そして何より、「自分は勃起不全なんだ」という思い込みを捨てること。
それは=リラックスに繋がります。

 

勃起不全治療薬(バイアグラ)で、簡単に解決する場合もあります。
バイアグラに抵抗がある方は、一度専門医の受診をオススメいたします。
適切なアドバイスで服用する・しないの判断をしてくれます。

 

心と体は密接に結びついています。
このどちらかが消耗してしまうと、今までうまくいっていた生活に支障をきたします。
それが今回の「心的ED」でもあります。

 

決して自分だけおかしいんだ、などと思わず、自分で抱え込むことだけはしないでください。
男性機能を回復し、人生の新しいスタートは、もうすぐ目の前かもしません。